読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社労士による時事ネタコラム

奈良の社会保険労務士事務所「よしだ経営労務管理事務所」の代表です。 このブログは、社会保険労務士および集客コンサルタントの立場から、日々のニュースで取り上げられた労働、雇用問題や法律についての解説をしたり、一般人としての立場から駄文を書いたりするコラムです。

まるで本当の教室にいるような臨場感。今注目の無料eラーニング『schoo』とは

昨日のコラムでは、オススメの無料オンライン講座を5サイト紹介しました。

そこでも紹介した『schoo』は、今まで【講師→受講者】と一方通行であったeラーニングに対し、講師に直接質問が可能な生放送の授業を売りにすることで、利用者を順調に増やしています。

2012年のサービス開始当初は数万人だった登録会員数は、現在15万人にまで増加しました。

↓schooの登録会員数の推移

f:id:yoshidaoffice:20150408150056g:plain

 

主体的に授業に参加出来る環境

ある利用者によると

「質問すると、授業中に取り上げて詳しく説明してくれるので、理解が深まる。先生が一人で話し続けることもなく、飽きずに授業を受けられる。」

とのことで、地方にいながら自宅で最先端の教養を得られる手軽さが人気の理由のようです。

また、シャイな方でも積極的に質問ができるように、発言はすべてキーボード入力によるチャット形式。

講師の説明を理解できた際に気軽に押せる『なるほど!』ボタンなども用意されており、他の受講生との一体感を味わうことが出来ます。

講師陣は起業家、大学教授、お笑い芸人などバラエティに富んでおり、現在では1500本以上の授業が配信されています。

さらに今後は、受講生の学習履歴を企業の採用担当者に活用してもらうなど、実際の学校さながらの展開も考えているとのことで、schooのサービスは単なる授業の配信という枠を超え、新たなビジネスモデルを生み出す可能性も秘めています。

  

気になる授業がもりだくさん

そんな中、私が気になったschooの授業をいくつか以下に貼付けます。

やはり、経済と投資について知っておいて損はないですよね。

紀里谷さんの他にも、キングコング西野さんや、現役のキャバクラ嬢など、いろんな人に直接質問出来る講義があります。

お笑いタレントのカモシダさんが、書店で面白い本を見つける方法について教えてくれます。

アプリを作って、一儲けしたい!そんな野望をもっている人も多いのでは?

ヤフー株式会社の社員さんによるニュースを利用したコンテンツマーケティングについての授業。

 

他にも沢山気になる授業がありますが、貼りきれないのでこの辺で。

皆さんが気になる授業はありましたか?

 

関連記事

 

 当事務所のホームページはこちら↓

大阪 奈良 社労士|「よしだ経営労務管理事務所」