読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社労士による時事ネタコラム

奈良の社会保険労務士事務所「よしだ経営労務管理事務所」の代表です。 このブログは、社会保険労務士および集客コンサルタントの立場から、日々のニュースで取り上げられた労働、雇用問題や法律についての解説をしたり、一般人としての立場から駄文を書いたりするコラムです。

近畿地方も梅雨入り。どうにかして梅雨を楽しく乗りきれないものか

f:id:yoshidaoffice:20150603135516j:plain

はぁー。。。僕が住む近畿地方も本日梅雨入り宣言がなされました。

農作物の発育や、水不足解消など日本人の生活になくてはならない梅雨ですが、やはりこれから2ヶ月弱も、雨模様の日々が続くのかと考えると、気持ちもどんよりしてしまいます。

じゃあなぜ梅雨になると気分が沈むのかというと、「湿度が高まり不快」「ダニやカビなどが増えやすくなる」「外に出て運動が出来ない」などが理由として挙げられるようです。

 

ただ、梅雨さえ乗り切れば、またアイツが!今年もアイツがやってくる!!と待ちわびた夏の到来な訳で、夏になれば花火大会や、キャンプ、バーベキュー、海水浴など、楽しいことが盛り沢山。とにかく今はじっと我慢我慢。。。

と芳一よろしく体中にお経を書いて、ひたすら家に閉じこもり梅雨が退却するのを待っていてもいいのですが、まあ、せっかくなら何とか梅雨を楽しむ方法はないものでしょうか。

そこでグーグルで

「梅雨 楽しむ 芳一 性癖」

で検索したところ、なぜか「SMプレーの楽しみ方」といったサイトがヒットしてしまい、

「ふむ、そうか。梅雨の時はこうやってお家でネットサーフィンでもして、未知なる世界の扉でも開いてみろという訳ですな。なるほど、わかります。」

とひとしきり納得した後、

「梅雨 楽しむ 芳一 性癖

で再度検索。。。そしたら色々ありましたよ。

 

梅雨の楽しみ方?

まず、

・紫陽花を楽しむ

確かに。梅雨と言えば紫陽花ですよね。家の近所にも、あじさい寺として有名な矢田寺があります。一度行ってみるのも良いかと思います。

うーん。でも、新たな性癖に目覚めてしまった私。紫陽花程度では体中に書いたお経を洗い流して、曇天模様の空の下に飛び出して行こう!とまでテンションが上がりきりません。

 

・家でゴロゴロする。DVDや漫画をじっくりと読む。

そういえば、この前「アメトーク」でキングダム芸人の回を見まして、興味が沸いたのでキングダム(始皇帝の時代を描いた漫画)の一巻を読んだんです。そしたら見事にハマってしまい、一気に37巻まで読んでしまいました。

で、あと読んでいないのは最新の38巻だけなんですが、残り1巻で、梅雨の全期間は乗り切れそうにありません。

 

・梅雨を楽しむグッズを購入する。

確かに、現実的にはこれが一番かも知れませんね。気に入った傘や長靴などを購入することで、雨の中でも出かけることが楽しみになります。

個人的にオススメの傘は、折り畳み傘を世界で最初に考案したドイツの「Knirps(クニルプス)」の折りたたみ傘です。

僕もこのクニルプスのX1を愛用しています。少々お値段は張りますが、その見た目のオシャレさ、いつでも鞄に入れておけるコンパクトさ、10年近く使っているのにビクともしない頑丈さ。一本持っていて損はない一品だと思います。

Knirps X1 LIMITED 【限定カラー】 折りたたみ傘 RAIN ART(16586-2n) KNXL811-031

Knirps X1 LIMITED 【限定カラー】 折りたたみ傘 RAIN ART(16586-2n) KNXL811-031

 

 

あと、いつか欲しいと思っているのは、イギリスのフォックス・アンブレラの傘ですね。まあ、一本2万円を超える値段や、イギリスのような霧雨と違い、日本の豪雨にはあまり向かないことなどから、実用的ではないという意見も多くありますが、あの畳んだときの美し過ぎるシルエット。さすが英国王室御用達と羨望の眼差しを向けずにはいられません。

 

そういえば、子供の頃、新しい長靴や傘を買ってもらったときは、早く雨が降って欲しくて仕方がないものでした。

あの頃の気持ちを思い出して、ウキウキした気持ちで今年の梅雨を乗り切る為にも、少し奮発して、素敵な雨具を購入してみるのは悪くないかもしれません。

 

では、早速僕も、体中に書いたお経を落とし、亀甲縛りにした縄をほどいて(オイ!)、近くのショッピングセンターにでも、雨具を物色しに行きましょうかね。

 

 

 当事務所のホームページはこちら↓

大阪 奈良 社労士|「よしだ経営労務管理事務所」